発達支援ユニコーンのホームページはこちらです。

ご案内

ごあいさつ

合同会社クエント代表の西野陵輔と申します。弊社は看護リハビリ部門と心理発達部門からなる総合的な対人支援を目的としています。言語聴覚士、臨床心理士、公認心理師をはじめ、理学療法士、看護師、幼稚園教諭、精神保健福祉士などが各支援をおこないます。

看護リハビリ部門では訪問看護ステーションフォレスト、心理発達部門では中越カウンセリングルームと発達支援ユニコーンがあります。皆様に愛される地域に密着した支援を提供します。

中越カウンセリングルームは困りごとの一つ一つに臨床心理士など専門の相談員が対応いたします

お問い合わせ

完全予約制

☎電話(0258‐84‐7364)

✉メール(chuetsu_0127@yahoo.co.jp)

 

・カウンセリング/アセスメント検査

 (土曜日・日曜日)

  9:00‐20:00

       (平日 ※EAP事業優先)

  19:00-21:00

 ※予約時間においでください

 


サービス


中越カウンセリングルームはカウンセリング(各種心理療法)やアセスメント(認知機能検査・情緒検査)、コンサルテーション、講義講演活動などを行っています。

また(株)東京海上日動メディカルサービス、(株)ピースマインド・イープと業務委託契約を締結しております。企業を対象としたEAP従業員援助プログラムを行っております。従業員の精神衛生の助言や職場復帰プログラムを通した支援、企業へのアドバイス等を行います。

2022年5月より『専門相談窓口』として、言語発達や学習の躓きに関する相談窓口として『言葉と学習の専門相談』、不登校や引きこもりに関する支援窓口として『不登校引きこもりの専門相談』を新設する予定となっております。専門相談窓口の曜日や時間につきましては改めてご報告いたします。

なお当カウンセリングルームは医療機関ではありません。医療行為全般に関するご相談に応じることはできません。